髪だけで人生が変わるってこと。

神戸三宮美容室HAIR&LIFE C 代表 【髪で人生を変える美容師】 苅田茂樹

メニュー

地肌・髪のエイジングについて ⑶ ーエストロゲン後編ー

154 views
約 1 分
地肌・髪のエイジングについて ⑶ ーエストロゲン後編ー

地肌・髪のエイジングについて第3回

ーエストロゲン後編ー

 

リンクをクリック→第1回目第2回目

 

さて2回目でもお伝えした通り

 

【エストロゲン】の減少を抑えるためには?

 

【エストロゲン】を補う方法

 

を今回は書きます。

 

まず、

エストロゲンを減少させる生活習慣とは

 

□無理なダイエットをしている

□肉や豆などのタンパク質を採っていない

エストロゲンの原料不足

□イライラすることが多い

□遅くまで仕事をしている

ストレス過多
□湯船につからずほとんどシャワー
□手足が冷え症
血行不良
生活習慣においては当たり前のことで、
言わずもがなですが、
今一度、生活を見直すきっかけになればと思います。

エストロゲンの原料不足さんには

【エストロゲン】の働きを補う食べ物は?

 

 

エストロゲン=ホルモン なので、ビタミンやミネラルとは違って、基本的には体の細胞でしか創ることができません。同じものを食事で摂取することはできません。

 

体内でエストロゲンと同じ働きをするものが「イソフラボン」

 

イソフラボンは、赤ワインに含まれるアントシアニンやお茶に含まれるカテキンと同じポリフェノールの仲間。

 

【イソフラボンを含む食品】

 

黒大豆

豆腐

納豆

豆乳

味噌

 

ワタクシ…味噌以外嫌いです…笑

 

イソフラボンはエストロゲンとよく似た働きをすることから

 

【植物性エストロゲン】と呼ばれているようです。

 

ストレス過多さんには

ホルモンバランスを安定させるアロマ

 

香りによってストレスを和らげることは、人間の視床下部に働きかけ、精神を安定させる効果があります。

【ホルモンの乱れを安定させるアロマ】

 

クラリサージ

●女性ホルモン様作用

ゼラニウム

●リラックス

●自律神経調整

ローズ

●幸福感

●リラックス感

ジャスミン

●幸福感

●精神安定

イランイラン

●血流促進

 

血行不良さんには

 

体を温めながらマッサージ

 

血行が悪いとエストロゲンの安慶を受けにくくなります。

湯船にしっかり浸かって腰からふくらはぎを中心に体を芯から温めることが重要。

これも自分自身に言い聞かせている様な…


 

以上でエイジングに不可欠なエストロゲンについてです。

 

次回は、【抗酸化力の低下】について書いてみたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ABOUT ME

HAIR&LIFE C (ヘアアンドライフシー)代表デザイナー苅田 茂樹
こんにちは。 神戸の美容師 苅田茂樹です。
髪の毛のこと中心に書きたいと思ってます。
たまに意味のないことも書きます笑 
簡単なヘアアレンジも書いてますので是非よんでくださいね!

『髪がキレイ、カッコよくなると、周りから『かわいいね、かっこいいね』
と言われれば、一日がHAPPYになり、人生がHAPPYになる』

美容師になったきっかけです。

前髪だけでも、人生を変えることだってできる。

そして、『内面から美しく』 そんな素敵なドラマを髪を通じて伝えれたらなぁと思います。

得意な技術: 気の利いた♡前髪・顔周りのカット

好きな言葉は【感動】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly